口コミ・評判

ナッシュの送料が高いのはなぜ?それでも利用する私の理由!

宅配弁当の送料って各社バラバラ。。。その中でもナッシュの送料は高いほうです(汗)

なんでこんなに違いがあるの?

  • 各社送料が違うので高いのか安いのか分かりづらい。
  • 送料が無料だったり有料だったり、なんでそうなるの?
  • ナッシュの送料って高いけど・・・どうして?

このように、ナッシュの送料が意外に高いので買うのを躊躇しているなんて方も多いのでは。

この記事では「なぜナッシュの送料は高いのか?」

他社宅配弁当の送料の傾向とその仕組みから詳しく解説しています。

それでも私はナッシュを利用し続けているのですが、その理由もあわせてお読みください。

ナッシュの送料は高い?宅配弁当の送料って一般的にどれくらい?

ナッシュの送料は高いと感じるかもしれませんが、宅配弁当の送料ってだいたいどれくらいなんでしょう?

人気の宅配弁当15社の送料を調べたので一覧表で見ていきます。

オカ
まずは宅配弁当の送料の傾向を見ていきましょう。

 

【宅配弁当15社 送料一覧】

会社送料(税込)
nosh(ナッシュ)935円~
まごころケア食送料無料
マッスルデリ送料無料
ヨシケイ送料無料(東京23区の一部地域では108円の送料)
食のそよ風定期:無料/ 都度:980円
ベルーナグルメ定期:無料(クール代220円)/ 都度:660円(別途クール代220円)
Drつるかめキッチン定期:無料/ 都度:770円
タイヘイファミリーセット定期:無料 /都度:715円~1,155円(沖縄は1,760円)
ウェルネスダイニング定期:385円/ 都度:770円
食宅便定期:390円/ 都度:780円
ワタミの宅食ダイレクト一律800円
ニチレイフーズダイレクト一律800円 (5000円以上無料)
スギサポdeli一律917円
わんまいる一律935円(北海道・沖縄・離島など2,145円)
GOFOOD1,000円前後
オト
ヨシケイやまごころケア食は送料無料! ワタミの宅食は一律800円、ナッシュは地域によって変わるようですね。 このように比較表からはナッシュの送料は高く感じます・・・

 

宅配弁当の送料は会社によってに大きな違いがあります。

地域によって違ったり、一律だったり、半額だったり、無料だったり、定期購入なら無料とか、都度購入ならいくらだのと、

”得している”のか”損している”のか複雑すぎて分かりにくくなっています。

オカ
ネットショッピングなど通販の場合はこんなことが往々にしてありますよね。

 

では、なぜこれ程までに送料がバラバラなんでしょう?

これには何か裏があるとしか思えません。。。

 

宅配弁当などの通販で送料が「無料」や「半額」になる理由

商品は安いのになぜか送料がめちゃめちゃ高い!方や価格は高いけど送料無料。

みなさんもそんな経験があると思います。

オカ
同じ商品なのになんでこんなに違うの?

 

通販などネットショップを利用していると、送料無料や送料半額など興味を引くワードを見つけると思います。

この文言を見るとお得に感じてついつい買っちゃう方も多いのでは。。。

でも、いったん冷静に考えたほうが良いかもしれません。

送料が無料や安くなるのには仕組みがあるからです。

 

オト
大きくは次の2つのパターンに分けられます。
  • 自社配送で配達を行っているパターン
  • 送料は商品価格に含まれているか販売会社が負担しているパターン

 

前者(自社配送)は自社の従業員が配送しているので運送会社への支払いは必要ありません。ただ、人件費として価格に織り込まれているはずです。

例)ヨシケイ、ワタミの宅食など

 

後者は運送会社に委託しているためその支払いを価格に上乗せしているはずです。

それぞれ扱う量や力関係でその額は変わると思いますが、自社がマイナスにならないように計算されて商品価格にプラスされているのが一般的。

例)その他、ヤマト運輸や佐川急便などに委託している会社

 

ただ、上記のどちらであろうと配送するための費用はかかるもの。それがどれくらい商品代金に含まれているかの違いで送料が変わったりしてきます。

送料が商品代金に転嫁されているかどうかの違い。これが送料無料や半額などになる仕組みです。

ですので、私達は”送料を含めた価格(商品代金+送料)”がいくらかで比較して検討していく必要があります。

オカ
送料は確実にかかるもの。送料無料はお得に感じますが、価格に転嫁されている場合が多く実際それほど違いは無いかもしれません。

 

ナッシュの送料一覧表

それでは、ナッシュの送料を見てみましょう。

送料は12の地域に分けられていますが、6食・8食・10食セットは同じ料金、20食セット(2回目以降から注文できる)だけやや高くなっているようです。

【全国送料一覧表(税込み)】

お届け地域6・8・10食セット20食セット
【北海道】北海道¥2,145¥2,497
【北東北】青森県 秋田県 岩手県¥1,353¥1,573
【南東北】宮城県 山形県 福島県¥1,243¥1,463
【関東】茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県千葉県 神奈川県 東京都 山梨県¥1,078¥1,298
【信越】新潟県 長野県¥1,100¥1,320
【北陸】富山県 石川県 福井県¥1,001¥1,221
【中部】静岡県 愛知県 三重県 岐阜県¥1,001¥1,221
【関西】大阪府 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県¥935¥1,155
【中国】岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県¥1,001¥1,210
【四国】香川県 徳島県 愛媛県 高知県¥1,001¥1,210
【九州】福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県大分県 宮崎県 鹿児島県¥1,100¥1,320
【沖縄】沖縄県¥2,167¥2,849

この送料を見ると”高い!”と思うのは当然かもしれません。

安い地域でも関西圏の935円(6~10食セット)で多くは1,000~1,200円台。北海道や沖縄となると2,000円超えとなります(汗)

これが注文の度にプラスされるのですからけっこう負担に感じますよね。

オト
送料無料の所もあるのにナッシュは消費者負担。。。 なぜナッシュの送料は高いのでしょう?

 

ナッシュの送料は高い!その理由は?

ナッシュの送料は他社と比べると高く感じます。

「何で?」と思われる方も多いでしょうが、考えてみれば当然のことかもしれません。

その理由としては次の2つが考えられます。

  • 送料はほぼ運送業者の正規料金だから
  • 商品価格に転嫁していない

 

送料はほぼ運送業者の正規料金だから

ナッシュの送料はほぼ運送業者の正規料金。(※若干安くはなっています) ですので他社と比べ送料は高くなってしまいます。

オカ
荷物は佐川急便のクール便(ヤマト運輸の場合もあり)で送られてきます。

ここで、佐川急便の正規料金を見て見ましょう。

【佐川急便 料金表】

お届け地域60サイズ(2kg)80サイズ(5kg)100サイズ(10kg)
北海道1,210円1,485円1,826円
北東北880円1,155円1,496円
南東北770円1,045円1,386円
関東770円1,045円1,386円
信越770円1,045円1,386円
東海770円1,045円1,386円
北陸770円1,045円1,386円
関西880円1,155円1,496円
中国990円1,265円1,606円
四国1,100円1,375円1,716円
九州1,210円1,485円1,826円
運賃一覧表に沖縄県への記載はありません。(本島や離島で料金が異なり複雑になっているため)
例)関東→沖縄県 60サイズ/1914円、80サイズ/3520円となっています。

 

私を例にしてナッシュの送料を見ていきます。

佐川急便を利用した場合、私の住んでいる地域は信越地区なので80サイズ(10食セットを注文した場合)の送料は1,045円。それにクール便で330円の費用がプラスされます。

合計で1,375円が佐川急便での正規料金。

それがナッシュでの送料は1,100円でした。

オト
少しはお得になっているようです。

このようにナッシュでは配送を委託している佐川急便のほぼ正規の料金がかかるため送料が高くなっているのです。

 

商品価格に転嫁していない

ナッシュの場合、商品は商品、送料は送料と分けてあるので価格がハッキリしています。

通販で買い物をした場合、支払う金額は「商品代金+送料」となりますが、送料無料などでお得感を出す企業も多く存在します。

その場合、送料は価格に転嫁されていてるので安くなっているのかどうかは正直分かりません。。。

実際はお得じゃない場合も多いでしょう。

ナッシュの場合はハッキリ区別しているのでその点は分かりやすいとも言えます。

オカ
送料無料で得しているように思わせているけど実はそうでもない場合も。。。

 

 

それでも私がナッシュを利用する理由

ナッシュの送料は高いので躊躇している方も多いでしょう。

それでも私はナッシュを利用し続けています。

その理由は次の4つにメリットを感じているからです。

 

ナッシュは美味しくてボリュームがあるから

最近の冷凍弁当はどれを食べてもまずまずウマいです。

ただ、満足できるといったレベルのものはそう多くはありません。

その点でナッシュは合格点。メイン料理にボリュームがあり、スパイスや出汁の効いたしっかりした味付けがされているので私好み。

とってもジューシーなハンバーグ。チリソースが美味しい!

 

いくつもの宅配弁当を試してきましたが、味もボリュームも満足できる宅配弁当はなかなか他では見当たりません。

ナッシュの口コミって本当?10食セットをお試しで購入してガチ評価!

 

たまにスイーツも食べたくなるから

ナッシュなら甘~いけど糖質オフされたスイーツがたくさんあります。

冷凍されているので長期間保存でき、食べたくなったときに食べれるのが嬉しいところ。

ナッシュ スイーツ低糖質なのに甘~いスイーツがたくさん!

冷凍宅配弁当と一緒にロールケーキやドーナツが買えるところ他にあります?

このような豊富なスイーツがあるのもナッシュの魅力の1つです。

ナッシュの低糖質ロールケーキ実食レビュー!めっちゃ美味しいおすすめメニュー教えます!

 

停止するとお得なクーポンがもらえて安く買えるから

ナッシュでは購入をやめると(定期購入の停止)お得なクーポンの案内が届きます。

(例)最大で5,000円割引されるクーポンの案内です。

こちらを利用すれば3回に渡り割引が適用されます。

【5,000円割引クーポンの利用例】

1回目の購入2回目の購入3回目の購入
6食セット250円割引500円割引1,100円割引
8食セット300円割引600円割引1,100円割引
10食セット400円割引800円割引1,700円割引
20食セット700円割引1,400円割引2,900円割引

私はナッシュをよく利用しますが、ず~っと買い続けているわけではありません。

たまには休んだりするのですが、このクーポンを使うと安く買えるのでついついまた申し込みしちゃいます。。。

 

結局、1食あたりの価格はそれほど高くないと思うから

私はナッシュがそれほど高いとは感じません。その理由は”満足”できるからです。

価格勝負であればヨシケイのシンプルミールやワタミの宅食ダイレクトや食のそよ風など安い宅配弁当のは他にもありますが、

味がイマイチだったり量が少なかったりなど”満足”とまでは言えないのが実情。

食のそよ風は安くて美味しかったけど・・・量が少なすぎ!

ナッシュは10食セットで税込み¥5,990円。送料1,000円とすれば一食あたりの価格は約700円となります。

宅配弁当の相場は送料込みで1食600円~800円が多いので平均的な価格。

コスパが悪ければあまり利用しなかったと思いますが、美味しくてボリュームもありスイーツまで楽しめるのがナッシュです。

これらのメリットを考えれば1食あたりの価格はそれほど高いとは感じません。

ナッシュの価格(料金)は他社より高い?比較した結果お得なのが分かった!

オト
ナッシュの送料は高く感じるかもしれないけれど一食あたりで見れば平均的な価格。安くはないけど高くはない。

 

まとめ

私は今まで色んな宅配弁当を食べてきましたが、”失敗した”と思うものも多々ありました。

でも、ナッシュはハズさないのでその安心感から利用し続けています。

宅配冷凍弁当15社を徹底比較!おすすめベスト3はここ!

 

ただ送料が高すぎるので、北海道や沖縄の方にはおすすめしません。

北海道→¥2,145 沖縄→ ¥2,167

これだと10食セットでも一食あたりの価格は800円超え。。。続けるにはちょっとキツイ価格です。

それなら送料無料や一律の宅配弁当を利用したほうが経済的ですね。

送料無料の宅配弁当を一挙公開!条件別にご紹介します

 

ナッシュの送料は他の宅配弁当と比べれば高いです。

でも、一食あたりの価格にするとそれほど高くはなく平均的。

送料無料や一律なども魅力的ですが、価格に転嫁されているだけなので結果的にはさほど安くなかったりしますし、

それなら美味しいものを食べたいですよね。

\美味しい宅配弁当ならココがおすすめ!/

nosh(ナッシュ)

いつも忙しい貴方へ。。。 栄養管理、糖質・塩分制限がこの1食で可能となります。 彩り鮮やかで美味しいメニューはまるでカフェに出てくるオシャレな料理。 宅配弁当もそんな時代となりました。【SNSで人気沸騰!】

-口コミ・評判

© 2022 宅配冷凍弁当15社を徹底比較!おすすめベスト3はここ! Powered by AFFINGER5