利用者別【知識・情報】

【どれがお得?】ナッシュの支払い方法は4つ!クレカと現金のメリット・デメリットは?

ナッシュはクレジットカードでも現金でも購入可能です。

支払い方法は4つありますが、なるべく簡単でお得な方法があると良いですね。

 

オカ
我が家でナッシュを初めて利用したのは2~3年前。その時はクレジットカードでの支払い一択でした。
不都合は感じませんでしたが、ニーズを考えると現金の支払いもあって良いのかなとも思います。
オト

 

この記事では「ナッシュの支払い方法」と、それぞれの「メリット・デメリット」をご紹介していきます。

 

結論としてクレジットカードでの支払いがおすすめですが、

  • カードは持っているけれどなるべく使いたくない
  • カードは嫌いだから作りたくない

など現金主義の方も多いはず。

 

ナッシュの支払いはどんな方法が良いのか?

検討中の方は、じっくり読んで判断してください。

ナッシュ 4つの支払い方法とメリット・デメリット

ナッシュの支払い方法は4つあります。

  • クレジットカード
  • PayPal(ペイパル)
  • 代金引換
  • 後払い

 

オト
支払い方法が変わった時期もありましたが、2023年1月現在の公式サイトに記載されているので間違いありません。

 

ナッシュを利用するなら、クレジットを使うのか?現金なのか?

それぞれメリット・デメリットがあるのでご紹介していきます。

 

【ナッシュの支払い方法】

クレジットカード
<メリット>
・簡単に決済
・次回以降の入力は不要
<デメリット>
・カード情報の入力が必要
PayPal(ペイパル)
<メリット>
・簡単に決済
・個人情報を知られたくない
<デメリット>
・事前に手続きが必要
・初回しか使えない
代金引換
<メリット>
・現金で支払いできる
・受け取り時に決済できる
<デメリット>
・手数料が高い
・手元に現金が必要
後払い
<メリット>
・現金で後日支払いができる
・商品を確認してから決済できる
<デメリット>
・手数料がかかる
・振り込みに行くのが面倒
オト
クレジットでの支払いはクレジットカード・PayPal(ペイパル)です。
現金の場合は代金引換・後払いが利用できます。

 

クレジットカード【クレジットで支払い】

クレジットカードであればすぐに決済は完了します。

登録してしまえば次回以降の入力は不要になるので、繰り返し利用するときの手間がなくなります。

オカ
オンラインショッピングの一般的な決済方法です。

 

ナッシュの支払いは以下のカードに対応しています。

  • VISA
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • Diners Club

一般的に使われるブランドは網羅されているので、クレジットカードをお持ちであれば問題なく利用できるでしょう。

 

ただし、カードを持っていない方は作らなければいけません。

これがネックです。

その場合はまずは現金で。後日カードを作ったら支払い方法を変更するのが良いでしょう。

オカ
カード払いがおすすめですが、ナッシュは現金で支払う方法もあります。

 

PayPal(ペイパル)【クレジットで支払い】

PayPal(ペイパル)は銀行口座やクレジットカードなどと連携したオンライン決済サービスです。

オト
PayPalを利用すればカード情報などの入力は必要ありません。

 

登録した情報はPayPalによって保護されるので、個人情報を知られたくないといったオンラインショッピングに対して不安を持つ方でも安心して利用ができます。

ただし、利用する場合はPayPalのアカウントが必要なので事前に手続きする必要がありますし、初回購入時のみなので使える人は限られます。

オト
支払い方法としては特殊なので、ほぼ利用することはないでしょう。

 

代金引換【現金で支払い】

画像出典:ヤマト運輸

現金で支払いたい場合、荷物と引き換えに決済できる代金引換を選択することができます。

オカ
これならカード払いが嫌いな方でも安心できますね。

※ナッシュの場合はヤマト運輸が対応します。

 

ただし商品とは別に手数料を支払わなければなりません。

この料金は会社ごとに違いますが、ナッシュでは572円の代引き手数料が必要。

オカ
ほぼ1食分の代金が注文のたびにかかってしまいます。

 

このように、代金引換は現金で支払いできますが、トータル的に負担が大きくなることは理解しておきましょう。

 

後払い【現金で支払い】

代金引換は当日ですが、後日現金で支払うシステムが後払いです。

手数料はかかりますが、代金引換よりも安く利用できるのがメリット。

  • 後払い・・・手数料225円
  • 代金引換・・・換手数料572円

 

支払いはコンビニまたは金融機関での振込が可能。

商品到着後に自宅に振り込み用紙(ハガキ)が届くので14日以内に支払えばOKです。

ただ、代金引換と違って毎回振り込みに行かなくてはならないのは面倒かもしれません。

オト
手数料は安いし、支払いまでに余裕があるので気分的には楽かも。

 

ナッシュの支払い方法 おすすめは?

ナッシュの支払い方法は4つありますが、クレジットカードでの支払いをおすすめします。

1回登録すればその後の手続きは不要ですし、手数料もかかりません。

オカ
継続して利用する場合も簡単。

 

PayPal(ペイパル)は利用しにくいですし初回のみなので不便。

カードを使いたくない方や持っていない方は現金となりますが、

代金引換は毎回の手数料が高いのでもったいない。。。

後払いの手数料は多少安いですが、振り込みに行くのも面倒。

 

これなら最初からクレジットカードを設定しておいたほうが良いですね。

 

オカ
最初は現金で支払いしていても変更はできます。
カードを持っていない方この機会に検討してみては?

 

ナッシュの支払い方法を変更する場合

ナッシュを利用するならクレジットカードでの支払いがおすすめです。

支払いは途中から変えることもできるので次の手順で変更しましょう。

 

【途中からクレジットカードに変える場合(2回目以降)】

マイページのダッシュボード「お届け設定」→ お支払い情報「変更する」→「カード情報追加」→ 項目を入力し「登録する」

オカ
別のクレジットカードに変更する場合も、ログイン後「お届け設定→お支払い情報→変更する→お支払い情報を追加」で変更できます。

 

注意!

支払い方法を変更する場合はクレジットカード代金引換しか選べません。

PayPal・後払いは、新規登録時ないし停止後の再開時のみ利用できます。

オト
支払いが変更できるパターンは以下のようになります。

 

例)支払いが変更できるパターン

代金引換 → クレジットカード

後払い → クレジットカード

PayPal → クレジットカード

後払い → 代金引換

PayPal → 代金引換

クレジットカード → 代金引換

 

【最初からクレジットカードを利用する場合(1回目)】

新規で利用する場合は、

プラン選択 → メニュー選択 → ご購入手続き

へと進んで支払い方法を選べばOKです。

オト
クレジットカードを持っているなら、最初から「クレジットカード決済」を選びましょう。

 

このように、途中から支払い方法を変えるのは簡単です。

ただ、変更できる期間は決まっているのでタイミングを逃さないようにしてください。

 

支払い方法が変更できるタイミングはいつ?

ナッシュの支払いを「クレジットカード」に変更する場合、変更できるタイミングはいつまでなのでしょう?

「代金引換」「後払い」「PayPal」それぞれで解説していきます。

 

代金引換の場合

初回の注文は登録した時点で決済されるので支払い方法の変更はできません。

2回目以降は注文が確定した段階で決済されます。配送スケジュールの「変更締切日」が基準なので、その日を過ぎた場合は支払い方法の変更はできません。

 

後払いの場合

初回の注文は登録した時点で決済されるので支払い方法の変更はできません。

2回目以降は注文が確定した段階で決済されます。配送スケジュールの「変更締切日」が基準なので、その日を過ぎた場合は支払い方法の変更はできません。

 

PayPalの場合

PayPalは初回注文のみ利用でき登録した時点で決済されます。

2回目以降は利用できないので継続する場合は支払い方法を変更しなくてはいけません。

 

ナッシュを初めて利用した場合、初回の注文は登録した時点で決済されます。

オト
キャンセルはできないので注意してください。

 

2回目以降は注文が確定した段階で決済されますが、決済時期は多少異なります。

 

基準となるのは配送スケジュールの「変更締切日」ですので、変更ないしキャンセルなどがある場合は確認しておきましょう。

※目安としてお届け日の4、5日前になりますが配送地域によって異なります。

 

期日を過ぎた場合は処理されませんので、次月あらためて申請が必要です。

 

オカ
初めて注文する場合は支払い方法の変更はできません。
変更できるのは2回目以降からです。
オト

 

まとめ

ナッシュの支払い方法は4つありますが、おすすめなのはクレジットカードでの支払いです。

手続きは簡単ですし、2回目以降は自動で引き落としてくれますし、手数料がかからないのでお得!

クレジットカードを持っていない方は代金引換や後払いなど現金での支払いとなりますが、後から変更したほうが良いですね。

オカ
支払った手数料はまるまる損。きっと後悔することでしょう。

-利用者別【知識・情報】

© 2023 らく食ナビ Powered by AFFINGER5